shooting star tour
goat star shooting star tour in なんばロケッツ

goatは1時間おして始まることになった・゚・(ノД`;)・゚・
夜行バスは諦めよう…
この目で最後まで見たい!

goatの準備になるときには、ステージに幕が引かれた…
なんで!?
穴が空いてたからちょっと覗いたりしてみた。
特にかわったことはやってなかったし…

幕はまだ閉まったままで場内の照明が落ちる!
え!!!!早く開けてよ(T-T)
最近こうやって幕を引かれることが多くなってきた。なんでなんやろ…

まだ幕は閉まってるのに、もう私は興奮状態が極限で
ゴォーーーーーートォーーーーーーーーーー!

goatファンは明らかに少ない今日の会場でも叫んでた(T-T)

ゴォーーーーーーーートォーーーーーーー!(シーーーーーン…)

(うぅ、、TT)

SEが流れてしばらくしてからHIDEOさん登場!
しかーーーし、こんな時になって言葉を失う私(笑)
だって1ヶ月振りのHIDEOさんやねんもん!
そしたら後ろにいた男の人が

ヒデオーーーーーーーーーー!
って叫んでくれた!

そして隼人さんにyokoさんが出てきて…

すっすむーーーーーーーーーーーん!!!!!!!

キャーーーーーーーーーーーーーー(ノ´▽`)ノ

もうどこでも叫べる気がしてきた。
今日のすすむん、よく着てるシャツだった。
やっぱりステージ上のすすむんを見ると、すごく感動してしまいます(T-T)
そしてすすむんは笑顔!
よく東京でやってくれるみたいに、なんと出てきてから

煽ってくれた(゚∀゚ノノ゙

キャーーーーーーーーーギャーーーーーーーー!
すっすむーーーーーーーーーーーーーーーーん(T-T)

はい、打ちあがりましたよ…
最初からメーター振り切ってしまいました。
横でも付き人1、2がキャーキャー叫んでましたから(笑)

煽ってくれてギターセッティングした後、すすむんの表情はキリッと引き締まった。
そしていつものようにSEにあわせて手でリズム取ってる。
このすすむん大好き!

今日も先月同様にすすむんの正面でライブを見ました。

あ!HIDEOさん珍しく黒系統のシャツ着てました。
かっこいいな〜かっこいいシャツだった。
HIDEOさんがシャツって珍しい気がする。

隼人さんはウォーリーみたいな(笑)ボーダーのシャツ。
yokoさんの衣装はかわいかった!

ダーーーーーーーーーーーーン♪

とSEが終了!

一瞬間があって、さて今回の1曲目は何だ何だ(>▽<)(>▽<)(>▽<)(>▽<)(>▽<)

いつもこの瞬間ものすごくドキドキするねん。

Kateのような感じかと思いきや、新曲!
全くもって聴いたことのない新曲です!

すすむんのギターで始まり、HIDEOさんのBassが重なる…



1曲目『アニマルエスケープ』

じっと耳を澄ませる。

Aメロからちょっとだけリズムが変わりBメロへ。
こういう進み方好き。このわずかだけどリズムが変わるところ。
こういうマニアックなところが好きです(笑)

そしてサビにきてぐっと曲が盛り上がる。

goatはこうサビにぐっと盛り上がるのが、私にはとっても心地よい盛り上がり方だから好きやねん。
もちろんサビに向けてどの曲も盛り上げていくねんけど、goat独特な雰囲気あるやん、、、(笑)
あーいきなりHIDEOさん体勢が低くなって、体うねってまつ!(>▽<)

そしてすすむんの間奏。
相変わらずすごいな〜。
こういうメロディーとかぱっとひらめいて弾いてるのかな。
まさに本能のままに弾いてる感じがする。
節目がちで、たまに食いしばる表情で弾くすすむん(>▽<)(>▽<)(>▽<)(>▽<)(>▽<)

歌詞はよく聴き取れへんかったけど、この4人が創り出す曲、1曲目から心の深くにぐっと突き刺さってきた。

そして2曲目へ。

『Kate』

きたーーーーーーーーーーーーーーーーー(ノ´▽`)ノ
いっきにヒートアップ。
今回は新しいアルバムのツアーだから、昔の曲はやらないのかと思ってた。
Kateはライブで物凄く盛り上がる曲の1つだから、ほんとgoatのメンバーを目の前にして聴くこの瞬間がものすごく楽しい。

そして間奏ではすすむんのギターは、いつもよりも熱い!
どこを見たらいいのか分からないくらいすすむんの手は動き続ける。
すすむんはこの大阪でも前まで来てくれた!
このなんばロケッツはステージ前に柵がないんです(`∀´)(`∀´)(`∀´)

そう!私はステージにもうぴったり張り付いて見てます(笑)
そしてすすむんはほんまステージのギリギリのところまで出てきてくれた(ノ´▽`)ノ
ステージは渋谷サイクロンくらいの高さがあるので、前に出てきてくれたのは嬉しいねんけど、
首が痛い(´・ω・`)

ほんともう真上を見上げる感じ。
そして体をかがめながら弾いては、ギターを前に突き出すようにして弾く。

ウォーーーーーーーーーーーー( ̄□||||

目の前にギターが来た!!!!!!!!!SGこんな目の前に(゚∀゚ノノ゙
っていうほんと目の前演奏炸裂(゚∀゚ノノ゙
いいんですか?
いいんです(`∀´)(`∀´)(`∀´)(`∀´)

ほんとやりきったって感じでまた定位置に戻っていくすすむん。
こういう位置なんで、すすむんが前に出てきてくれた時には、他のメンバーが全く視界から消えて、
目の前にはすすむんしかいないんです!

それにしても以前にも増して、隼人さんの歌声がすごく良くなった気がする。
歌声だけでなくてライブパフォーマンスがぐっとよくなってきてる。
よー分からへんけど、それだけですごく嬉しくなるねんなぁ。

2曲が終わったところでMCです。
あーなんと、、、私は興奮しっぱなしでよく覚えてないねん(´・ω・`)
大阪は2回目ってことを言ってたかなぁ。
そしてツアーまわってますと。

MC中にすすむんはSGからLPへ!!!!!
私は未だにこの2つの音の違いってよく分かってないねんけど、何かが違うのは感覚的には分かる。
いつも白のSG持ってるもんな〜すすむん。
白のSGについて、ちょっとだけ聞いちゃった〜(`∀´)

MCが終わったところで、次はどんな新曲かなぁ。。。。

(゚∀゚ノノ゙

照明はまだつかずに暗闇の中で響きわたるすすむんのギター

チャララチャララチャララチャララチャララ…

今日はとっても長い!
長い長い(>▽<)(>▽<)(>▽<)(>▽<)(>▽<)(>▽<)(>▽<)

3曲目『bed time story』

ウゥ〜ウゥ〜

この曲、ライブで聴いてほんま好きになってんけど(ライブで聴いた曲はみんな好きになってるw)
サビの部分で、こう縦ノリ的リズム。
そして『熱量に過剰なんてあるわ〜け〜な〜いじゃ〜ん』
の『あるわ〜け〜な〜いじゃ〜ん』
ここ!(>▽<)(>▽<)(>▽<)(>▽<)ここここ!
ここのリズムがズッジャーン、ズッジャーン、ズッジャーン、ズッジャーンって感じやねんけど(ごめん!分かりにくて!)
この時のすすむんとHIDEOさん、ジャーンのとこでいつも頭を振るねん。
なんかここが好きやねんな〜。

そしてすすむんのコーラスが入るんだけど、どうもマイクの高さが合わないのか、ギター弾きながら なんとかマイクを直そうとしてる。
だけどうまくいかないらしく(笑)、何回かマイク触ってはったで。

そして間奏…
今日のLPでの間奏は凄い。
思わず今までめちゃめちゃ暴れてたのが止まってしまったくらい、
もうガーーーーーーーーーーーー!ってすごいねん、とにかく。
単に早弾きっていうことだけではなくて、そこに力強さ、だけど力んでるわけではなく柔らかく。
まるで魔法を見てるかのようなプレーやった(゚д゚)
ギターの神がすすむんに舞い降りてきたかのように…

HIDEOさんも見たいからチラチラ見てたので、今日はほんと私も忙しい(笑)

HIDEOさん、この曲かどうかは忘れたんやけど、何かの曲ですっごいノリノリで弾いてはった時があって、
アンプの方向いて、もう自分の世界に入り込んでベースを弾いてる姿を目撃した。
くそーーーーーーーーー!言葉で上手く言えないのが悔しい…
だけど私の頭の中にははっきりと映像が残ってる。
こういうHIDEOさん見るの久々やったな〜。
いつもノリノリなんだけど、いつもとは違う何かがそこにはあった。

今日の位置はyokoさんもしっかりくっきり見えて、相変わらず力強かった。
そして後ろから3人を見守るかのような感じがすごくよかった。

エンディングもすすむんのギターで終わった。
そのまますすむんは終わらずに繋ぎが入った。
会場に響き渡るすすむんのギター。
ほんと、毎回こういう繋ぎの時に私は呼吸が止まりそうになる。

他のメンバーはここで一呼吸、水飲んだり(HIDEOさんはペットボトルを足元に捨ててた!今日はお酒ではなかったです)
隼人さんはyokoさんの方みてコンタクト(笑)

そして4人の呼吸が整ったところで

チャララララ〜チャララララ〜チャララララ〜
すすむんがギターを縦に構えて弾くこの姿!

キターーーーーーーーーーキターキターキタ━━━━ヽ(*゚∀゚*)ノ━━━━!!!

4曲目『ルージュノアール』

どこでも言いまくってるけど、この曲はほんと大好き。
シンプルだからこそ、心をえぐられる。
すすむんのこのイントロだけで、鳥肌が立つ。
この曲は隼人さんの作詞作曲。
隼人さんって、こういう表現ができる人なんだと新たな発見でつ!

そして隼人さんのサビ!
『愛されてまた棄てられて
精神だけまだ追い越せなくて
すがられてまた裏切られて
闇の雨まだ降り続けているよ』

最後の
『生かされて

愛されて

生かされて』

すごい!すごいよ!
ほんと心にずかずか入ってくるこの音楽。

先月初めて聴いたとき、すすむんのイントロが忘れられなかった。
そして隼人さんが『愛されて』
って歌ってるのは聴き取れた。

今回歌詞カードでまず1番に見たのがこの曲だった。
ほんと感情を枉げることなくさらけ出している。
さらけ出してるからこそ、聴き手もぐっと心が動かされる気がする。
何をもってロックっていうのか、私には分からないけど、
私は昔からロックが好きで、その時代その時代でよく売れてる(?)ロックを聴いてきた。
やっと出会えた大好きなロックバンド、goat star。
やっと出会えた、えぐってくる音楽『ルージュノアール』

yokoさんのドラムが鳴り響き続け、続いて

5曲目『アンチテーゼ』

ふーまだ5曲目です。
普段ならもうラスト2曲ってところなのに、まだ「ラスト2曲!」っていうコールがない!(>▽<)(>▽<)(>▽<)
やったーーーーーーーーーーーーー!(>▽<)
今日はもっとやるのかな(*゜ー゜)

アンチテーゼ、大好きなんで毎回やってくれるの嬉しいです!

Bメロで隼人さんが珍しく歌詞を間違える。
でもアドリブOK(笑)

ここでもすすむんのコーラス。
横目で隼人さんを見ながら歌うすすむん。
ここの高めの声がすすむんですよね!(>▽<)(>▽<)(>▽<)(>▽<)

やっぱり隼人さんのボーカルよくなってるよなぁ…
よくなってるっていうか、声に表情があるような感じがする。
ほんまに好きな曲です。
そしてすすむんのギターでの繋ぎパート2!(*゜ー゜)>
贅沢な気分や(´▽`)
よくプラネタリウムの前ですすむんが創り出す不思議な音。
すすむんは、こうやって観客をすすむんの世界へ持っていく力があるから凄いねんな〜。

だからプラネタリウムかと思ってたらいい意味で裏切ってくれた!

そう!
6曲目『throw』

関係ないねんけど、throwって聞くと、
『throw→threw→thrown』って流れがでてくる(笑)
そう過去形、過去分詞。
私は受験のやりすぎだ(笑)

話を元に戻して、ここ数回throwは最後にこなくて途中できてるみたい。
AメロのHIDEOさんのBass大好き!
ほんま私は部分的なところが好きだったり、全体が好きやったりするねんけど、
なんかここのBassがズガーーーーーーーーーーーンって心臓に響く。
あぁ、ここのリズムが好きなのかな?

throwって言ったら間奏のすすむんのありえないストロークから一気に加速する後半が聴き所(*゜ー゜)>
今日のストロークはすごかった。
ほんまにすごかった。
いつもピックが削れていくところを目の前で見てきてるねんけど、
今日の削れる破片がいつもより大きくて、間奏の最後の最後の最後までピックが削れていく。
すすむんのもがくような表情。
そして右サイドを見るとHIDEOさんが低くなってる!
隼人さんも激しくノッてる。
もちろんyokoさんも。
4人の演奏する気持ちが1つになったかのような気分になるもん!
間奏が終わってから、すすむんはほとんどなくなったピックでしばらくギター弾いてた!
今日はよくピックが削れて、変えている。
近くで見てると、照明の加減によってはピックの細かい粒子までもが見えるねん。
ほんと生の音楽っていいよな。

そしてエンディングでの最高潮がこれまた凄い!
私、凄いしかいってへんけど、ほんまに凄いねんもん(´・ω・`)
そうだ!ここだ!
ここでHIDEOさんがアンプの方向いて、ものすごい勢いでBass鳴らしてた!
今回もここでトリップした。
なんとも言えない気持ちになった。
切なさ、苦しみ、喜び、希望…色んな気持ちが自分の中でぐるぐると回ってた。

すすむん見てるともう最大限の力(能力?)を全て出し切ってるような気がした。
決して手加減なく、直結勝負。
私はすすむんのこういう姿に心打たれたんやな〜って実感してた!

MCに入ったけれども、しばらく私はthrowの余韻に浸ってた。
2回目のMCではアルバム『Dogma e.p』のこと。
その後何か言ってたな〜たぶん今回のツアーの話し。
その中で隼人さんにつっこみを入れるHIDEOさん(笑)
Bassでダーーーーーーーーーーーーーーン(`∀´)って。

私は余韻に浸ってるから、隼人さんが残り2曲って言ったのもうっかり聞き逃した(´・ω・`)

・゚・(ノД`;)・゚・

MC中はずっと隼人さん見て、次はどういうこと言うんやろ!って考えてるねんけど、
たまーに横目ですすむんをちらっ(笑)

(あ!笑った!)

って思う瞬間を目撃すると、私までにやけてしまう(`∀´)

7曲目『38』

こうでなくっちゃ!
これこそgoatライブで絶対聴きたい曲!

チャンチャンチャチャチャン!
すすむんがこぶしでギターの弦を叩く!

キャーーーーーーーーーーーー(>▽<)(>▽<)(>▽<)(>▽<)(>▽<)(>▽<)

やばい!やばい!
この姿ほんまに好き(T-T)
一緒に手拍子チャンチャンチャチャチャン!
この中でHIDEOさんのBassが加わる。
タイミングを取ってるHIDEOさん、力こめてたたくyokoさん。
もうみんなが盛り上がってる!
以前では感じられへんかった迫力やわ。

ウゥ〜ウウウウゥ〜

HIDEOさんとすすむんのコーラス。
男っぽい曲って思うのは私だけかな????

そして間奏…
煽る煽る!
とにかくすすむんを煽る!
そしてたぶん私はもうステージに乗り出してた!(笑)

すすむんキタ━━━━ヽ(*゚∀゚*)ノ━━━━!!!♪

2曲目のKateとはまた違って、今回はSGを目の前に出してくれて(〃ノ∇ノ)
さらに!前に出しながらすすむんも同じところを弾いてる(〃ノ∇ノ)
キャーーーーーーーーーーーーーーーーー(〃ノ∇ノ)

すすむんの手に触れた(〃ノ∇ノ)
感激・゚・(ノД`;)・゚・
同じギターを一緒に弾けたってのがほんと感動。

定位置に戻る時に隼人さんとぶつかりかけたすすむん!
その後も大興奮みたいで、オレンジのアンプの方をみて弾いてた!
こんなすすむんは珍しい(〃ノ∇ノ)

あーここでHIDEOさんも前に出てきてほしかったけど、HIDEOさん前には対バンのバンドマンがいて、
彼らは真剣に見てた、HIDEOさんのBassにすすむんのギターを。
やっぱり憧れの人たちやもんな〜ギターやBassをやってる人にとっては。
HIDEOさんは定位置の場所でもがいてた。

密かに崩壊してる人若干1名…
えぇ、私です(笑)
自分で初めて崩壊する感覚を自覚した瞬間だった。
あ!わしの状態なんぞ誰も聞いてませんよね…

そうそうこの38の歌詞、ちょっと衝撃でした…

そして来てしまったラスト・゚・(ノД`;)・゚・

8曲目『リフレクター』

この曲はHIDEOさんのBassが私的にはすごくよかった。
これも聴いたことなかったので、じっくり聴く体勢で聴いてた。
最後の最後まですすむんのギターは、うなってた。
HIDEOさんも隼人さんもyokoさんも見た。
HIDEOさんは今回のライブ、結構バンドメンバーの方を見て弾く姿が目に付いた。
とってもいい感じやん!ってなんだか嬉しくなった。

まだ終わって欲しくない・゚・(ノД`;)・゚・
ずっとこのエンディングが続いてくれたらって思った。
これはすすむんの曲だろうなってライブ後歌詞カードみたら、ビンゴ!

HIDEOさん、すすむんは足元にBass,ギターを置いて去っていった。
爆音が鳴り響いたまま…

爆音の中で私の気持ちがもう止まらない(>△<)(>△<)(>△<)
自分でも止められなかった…

すすむーーーーーーーーーーーーーーーーん(>△<)(>△<)(>△<)

声にならない声で叫んでた。

声にならないほどに愛しい

まさにこの言葉がずっとぐるぐる頭の中をかけめぐり、最後に去っていくHIDEOさんの後姿を見てた。

しまった(゚д゚)
声がデナイ…

アンコールで声を振り絞ったけど声がでない・゚・(ノД`;)・゚・
そう、興奮しすぎてもう声がでないねん。
たまに後ろの男の人が約束通り(笑)アンコールって叫んでくれて、付き人1,2も叫んでる。
叫んでる人数はもちろん少ないねんけど、気持ちだけは十分伝わってると思ってた。

ローディーさんがSGのチューニングを始めた。
だから声を最後まで振り絞った。
そしたら幕から隼人さんの顔が(゚д゚)

ゴォーーーーーーーーーーーーーーートォーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー(〃ノ∇ノ)

めっちゃ嬉しかった。

すすむん出てキタ━━━━ヽ(*゚∀゚*)ノ━━━━!!!

すすむんはずっと笑ってて、そんなすすむんに興奮した私は

す〜〜〜〜〜〜す〜〜〜〜〜〜〜ム〜〜〜〜〜…ん…

って声裏返りながら息絶え絶えに叫んでた。
大爆笑(T-T)
気持ちは伝わったのだ!

そしてすすむんが繋ぎのアドリブギター。
これだけで盛り上がる若干3名…
その後ろをHIDEOさんが通った!
キャップ被ってる(〃ノ∇ノ)
繋ぎのはずがピック削れてました(゚д゚)
そして4人揃ったところで

アンコール『Kate』

おう、、、シリウスじゃあないんだね・゚・(ノД`;)・゚・
でも1回目のKateとは明らかに違う!
テンションがもうあがりまくってるみんな!
Aメロから隼人さんの旋律がオリジナル(〃ノ∇ノ)
わーーーーーーーーーーーーー(〃ノ∇ノ)
もう私も隼人さんにHIDEOさんにすすむんにむかって手を振り上げる(ノ´▽`)ノ

そして今回の最もみどころの場面が来ました!(笑)

間奏のところで
すすむんキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

じゃない(゚д゚)

え????????????

間奏ですすむんは前後に揺れながら激しく弾いてます。
そしてそんなすすむんをまた煽る!
こっちまで来て欲しいもん!

そしてすすむんはこっちを見てニヤリ(`∀´)

(゚д゚)

すすむんの体が前に動いて1歩足が前へ出た。

キャーーーーーーーーーーーーーー(ノ´▽`)ノ
さらに暴れる私(達)

しかーーーーーーーーーーーーーーし!

それはフェイントだったのです(゚д゚)
前にでてくるそぶりをして、前には出ずにその場所でギターを弾き、そしてすすむんは爆笑してる(゚д゚)

└( `□´)┘

悔しい└( `□´)┘
なんだ!└( `□´)┘
そんな駆け引き今までなかったで└( `□´)┘
悔しいからもっと煽って結局来てくれた(笑)
もうこっちへガンガンにギター押し付けてくる。
弾いちゃったよ・゚・(ノД`;)・゚・
嬉しいな・゚・(ノД`;)・゚・

ふらふらになりながらすすむんはまた戻って行った…

と…

ア━━━━Σ(゚Д゚ )レ━━━━!

HIDEOさんが何かの台の上に乗ってBassを弾いてるんです!(゚д゚)
え!!!!!!!!!!!!!
隼人さんもその姿見て爆笑。
そして私以外にもそのHIDEOさんにびっくりして、興奮してHIDEOさんの方へ一気に視線を向ける(`0´)(`0´)(`0´)
そんな時にすすむんがクスっと(笑)

そして隼人さんはギターを下へ投げつけてマイクをつかんだ!
かっこいい(*゜ー゜)

マイクスタンドに手をかけてギターなしでKateを歌う隼人さん。
こんなの初めてだ!

HIDEOさんはガンガンに床へピックを叩きつけてる。

いつだか、隼人さんは客席へピック投げてたで〜。
猛スピードで飛んでた…
怖いわ(笑)

なんだこのテンションは(゚д゚)
ステージ上のあまりのテンションの高さに、私もものすごく打ちあがってしまった(笑)
すすむんも若干崩壊気味…
すごい…
客が少なかろうが、こんなに素敵なステージ見せてくれるんや。。゜゜(´□`。)°゜。

ほんまに感動してすごく興奮してすごく楽しい時間だった。
またギターにベースを置いていく。
HIDEOさんはもう足早に退場。
すすむんは手を振ってくれた。。゜゜(´□`。)°゜。
ダブルアンコールを希望。
まだ出てきてくれそうな雰囲気だった。
だけど会場は帰る雰囲気。
もともと少ないgoatファンがもっと減って3人、いや私がずっと叫んでるのがほとんどだった。
もうあれだけ素晴らしいステージ見せてくれたから。
あれで終わりの方がきっといい!
って思って諦めた(笑)

時計に目をやった。

┓(´_`)┏ 11時10分…
ここから10分で行けるか└( `□´)┘

はい居残り決定。。゜゜(´□`。)°゜。(笑)

居残り決定となったので、後ろにいた男の人とちょっと話した。
って私がすすむんT来てたから話しかけてくださって、好きになった理由が同じだった。
だけど彼はバンドやってて、ほんまにギターリストとして尊敬してる!
って話しをしてくれて感動した!

毎回ライブに行くたびに、また次行きたいって思わせてくれる。
そしてこんなに素晴らしい音楽を届けてくれてありがとう。
いつまでもgoatの音楽を聴いていたいと思う。
これからDogma e.pをじっくり聴きたい、そしてそこからまた色々なことを感じたいと思う。

セットリスト
01.ANIMAL ESCAPE
02.Kate
-MC-
03.bed time story
04.ルージュノアール
05.アンチテーゼ
06.throw
-MC-
07.38
08.リフレクター

En1.Kate
SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO